泡も良いけど匂いもこだわる

4月 20, 2014

洗顔料を探す時に、泡の量や質も気になっているけど、同じくらい気になってしまうのが、ズバリ匂いですね。
通販や薬局で販売している洗顔料のほとんどは、配合されている植物や香料の匂いがして、嗅いでも嫌な臭いを発しているのが少ないので、臭いだけでこの洗顔料を使わないというのは少ないですね。
 
確かにたまに香料の匂いがキツイと思う商品はあるけど、シャンプーや髪染剤と比べればそこまでには至らないのでまだ許容範囲ではありますが、逆に固形の洗顔料だと香料も閉じ込められているのか泡が立つ前までは、匂いが少なく感じることが多く、たまに匂いを楽しみたいなと思っても固形のままだと半減して残念がっちゃうのよね。
岡山 脱毛だけではないけど、女性が利用するお店には香水や化粧品等の匂いを漂わせていることがあり、疲れた時に立ち寄りますとアロマの香りは癒されることがあるのよね。
 
鼻に突くような強い匂いは嫌だけど、程よい匂いはやっぱり癒される。
洗顔料も泡の量も必要だけど、やっぱり匂いにもこだわっちゃうよね。

by | Categories: 美容 |

Share with others

No Responses so far | Have Your Say!

Comments are closed.